読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

怒りの言葉も自分へのメッセージ

こんにちは。ゆうです。

 

先月終わりくらいから、ツインの彼に対して

言いたい放題、言ってきた私。

ylifestyle.hatenadiary.jp

 

ここ数日、彼に振り回されない静かな生活を送っていて、

ひたすら内観しています。

 

というか、勝手に振り回されている気になってただけなんですけどね。

自分軸、ぶれぶれです(^^;

 

そこで、気づいたこと。

 

自分を下女に貶めるのも、姫や女神にするのも、

結局は、自分次第ってことです。

 

たしかに、私がいろいろと発信したことで、

彼の態度が変わった面もあります。

 

が、彼に照準を合わせていると、

 

「それって言われたからやってる?」

 

という疑念が持ち上がる。

 

そもそも、私自身が「都合のいい女」と

とらえなければ済むことなんですよね。

 

 

私が彼に対して発した言葉は、

すべて自分へのメッセージでした。

 

そんなに「大切にされない女」になり下がりたいの?

自分を卑下している女に未来はありません。

 

私はしたいことをする。

それが彼の喜びになれば、なお良し。

 

私がご機嫌で、自分を満たすためにあれこれ楽しそうにしていると

結構、彼も楽しそうですし。

 

今週なんて、2日間、ギフト券を使って、

リフレクソロジーに行っちゃいましたが(笑)

 

「自分へのご褒美は大事だよ」

 

って言ってくれるし。

 

ちょっと前の自分だったら、

仕事もしないで、こんなことばかりしててもなあって、

どこか後ろめたさがあったかもしれません。

 

彼が休みなしに仕事をしているなら、なおさら。

 

もうでも、いいや~。

だって、私は私、彼は彼だもん。

 

それに、彼のために綺麗にしているアピールは、

結構、効果があります。

(実際には自分のためですが 笑)

 

枯れおやじにならないようにって本人も言ってましたので、

 

「私といたら、そんなことならないから~」

 

って伝えました。

 

実際、再会した頃より、男っぷり上がりましたしね(^^)v

 

それまで、鏡も滅多に見ないようなことを言ってましたから、

素材がいいのにもったいない!って断言(笑)

 

最近、感度良好で、エネルギーが伝わりやすくなった気がするので、

彼のもとまで、このオーラを届け続けようと思います。