読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

数少ない男性読者の皆様にお願い

こんばんは。ゆうです。

 

今日初めて、このブログを通じてお申し込みくださったかたに

レイキレベル1のアチューンメントをさせていただきました。

 

募集ページは、こちら↓

ylifestyle.hatenadiary.jp

 

ふだん私のブログをよく読んでくださっているのと、

あらかじめメールでのやり取りもさせていただいていたので、

楽しい時間を過ごすことができました。

 

引き続き、募集しておりますので、

気になるかたは、まずはご連絡くださいね。

 

さてさて。

 

2日ほど前だったかな。

 

このブログのアクセス数が

ふだんの2倍以上にぽーんと跳ね上がりまして

いよいよメジャーデビューも近い?と思ったのですが(笑)

 

知人にこのブログを紹介した時、

お相手のかたにも伝えていただいていいですよとお話ししたら、

早速読んでくださいまして、あっという間に読破しちゃったそうです(@_@)

 

ということで、分析する前に

アクセスが増えた理由がわかりました。あはは。

 

なんとなく私の中では、女性が読むイメージでいたんですけど、

もし男性のかたに読んでいただけるのであれば、それはとても嬉しいことです。

 

女性は自分で抱えつつも、

まだ、なんとかうまく相談できる相手を見つけることに

長けている部分がありますから。

 

それに比べ、男性は、

相談できる場が少ないんじゃないかと思います。

 

ただでさえ現実的な男性社会にとって

そうあっさりとは受け入れがたい概念ですものね。

 

それでも、感覚的に受け取ることができるかたも

中にはいらっしゃると思っていて。

 

そういった男性のかたに

女性の視点でお話しできるのも、またいいのかなと思ったりします。

 

私はまだ、彼と話ができているので、

 

男性が何を考えてるのかさっぱりわからない

 

と思うことはあまりありませんが

 

一般的に、一番話したいことや、一番話す必要があること

つまり核心に触れることは、えてして話せないものです。

 

お互い怖いですからね。

 

そこに不安とか行き違いが生じる。

 

なんとなく、なんとなくですけどね。

 

男性って、女性が思っているほど、裏まで考えてないけど、

真剣には考えています。

 

特にツインのお相手だったりすると、

責任のとれないことを、

軽々しく口にしないのではないかなと思います。

 

だから、発した言葉を信頼して受け取るということが

大切になってくるんですね。

 

まあ、うちの彼なんて、ほんっとに真面目なもんで

仮に、一緒に住みたいなんて思っていたとしても

確実になるまでは、口が裂けても言いません(笑)

 

会う約束ですら、そうですからね。

 

昔はイラッとしたこともありましたけど、

最近は、いいほうに捉えています。

 

 

男性って、好きな女性が喜ぶことを

あれこれ自分なりにやろうとします。

 

それが大いに的外れなこともあったりしますが

それはそれで可愛いですよね。

 

尽くしてくれる男性が最初からいるわけではなく

尽くしてくれる男性に育てるのもまた

女性の腕の見せどころなのかもしれません。

 

嬉しい、ありがとう♡

 

もし私が男性だとして、好きな女性にこのセリフを言われたら

それだけで舞い上がっちゃいますね(笑)

 

おそらく数少ないであろう、男性の皆様。

 

ぜひお相手が本当に喜ぶ方法で、女性を笑顔に。

自分本位じゃダメですよ。

 

やってやってるだろう、は、もってのほかです。

醸し出さないでください。

 

女性の思い込みと勝手な解釈も

十分にあるでしょうけどね。

 

どうぞ姫だと思って接してもらえると嬉しいです。

 

私も、そろそろ姫モードに昇格したいので

彼にこのブログを読んでもらうかな(笑)