読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

離れているからこそ、できること

こんばんは。ゆうです。

 

明日書こうと思うと、書く内容を忘れちゃうので(笑)

思いついた時に。

 

実は私、書くことを生業にしているのですが、

(ちょこっとですよ、ちょこっと)

 

私にとって、書くことは一番手っ取り早い浄化。

 

書きながら、自分を見つめ直し、

心を鎮めることも多々あります。

 

さきほどアップした内容もそうで。

ylifestyle.hatenadiary.jp

 

書きながら分析して、

 

「あ、そういうことか」

 

と気づく。

 

悶々と頭の中で考えているより、よっぽど早く整理できます。

 

で、落ち着いた頭で、

なぜかふと、彼との未来を思い描きたくなり。

 

一番に浮かんだのは、

このブログに書いた内容を振り返りながら、

ふたりで懐かしんでいる様子。

 

と同時に、私の元におりてきた言葉は

 

メッセンジャー

 

まずは、私が彼にとっての見えない世界を

可視化してメッセージとして送る。

 

彼が進もうとする闇の道に、一筋の光を差し込む。

 

実は、再会してすぐの頃にも

同じようなことを思っていましたし、

彼に話したこともありました。

 

混沌とした中で、不安を抱えて過ごしている彼に

少しでも希望をもってほしかった。

 

今は大変でも未来は明るい

そう思ってほしかった。

 

だから、そう感じることができるように

思いつく限りのメッセージを送り続けた。

 

時には写真で。

時には言葉で。

 

そのことをしばらく忘れていましたが、

今また、その時が訪れたんだと気づきました。

 

離れているからこそ、できることを。

 

そしていつの日か、彼と一緒に

今までの私たちの軌跡を伝えたい。

 

結局は、いつでも愛に満ちていた日々。

 

そう思いました。

 

そんなことを考えながら、ブログに書こうと思った矢先に

彼からメール。

 

今日も仕事で、

お墓参りには行けなかったんですって(^^;

 

だけど、もうすっかり

私自身の気持ちが切り替わっていたので、

いつもの応援モードに↓

---------------------------------------------------------

今時、お彼岸にお墓参りを気にかけているだけでえらいよ。

今は仕事を頑張ってる自分をほめよう。

 

お父さんを始め、ご先祖様も、きっと応援してくれてるし、

それで拗ねるほど、心は狭くないと思うよ。

 

私は、夏も帰ってなかったからね。

挨拶に来ないと縁を薄くするよってプレッシャーかけてきた。

いかにも、私のご先祖っぽいでしょ(^^;

---------------------------------------------------------

 

さくさくっと返信。

たぶんこれで、安心すると思います(笑)

 

どうしても、仕事三昧な今の自分に対して

なんだかねって思っちゃうみたいですね。

 

そこもいいところではあるんですけど、

私がイライラしてると、即つっこみ材料に早変わり。

 

ぐずぐず言ってんじゃねえよっ(-_-メ)

 

てね。

 

あー、怖い怖い。

ゆったりゆったり、ですわね。

 

彼と共に愛のメッセンジャーとして過ごす日を思い描きながら、

これからも、私の想いを綴っていきたいと思います。