読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

私の周りの33な人たち

こんにちは。ゆうです。

 

「はじめましてのかたへ」にも書いてありますが、

誕生日占いでの私のエンジェルナンバーは33。

 

ylifestyle.hatenadiary.jp

 

先々月、32年ぶりに会った高校時代の友人が33だということを知り、

彼女を含め、Facebookでつながっていて、

高校・大学時代の私を知る友達3人のナンバーを調べてみました。

 

結果、3人とも33。

 

しかも、そのうちのひとりは、彼女と付き合うことで

ふだんの私ではあり得ない行動を取り始め、

結果、ツインの彼と出会うことになったという。

いわば、私にとって、人生のキーパーソンなのです。

 

さらに言えば、ツインの彼と離れて2年後、

再会するきっかけを作ってくれたのも彼女。

 

お互いの想いを確認するのは、

それから、さらに四半世紀近く後のことになるのですが、

この時の再会がなければ、

彼とは一生会えなかったような気がします。

 

ちなみに、これは最近聞いた話ですが、

彼女はインディゴチルドレンなんだそうで。

(世代的には一致しないので、名前は違うかもしれませんが、

同じ系統の人だと思います)

 

インディゴチルドレンの説明書きにあったのは

・周りの人の霊性を高めることができる

 

あ、まさにこれだって思いました。

 

ほかにも、大学時代、超束縛系のデートDV男に

散々振り回され、結果、ふられた時、

サポートしてくれたのが、今の夫と、共通の男友達。

夫は違いますが、男友達は33の人です。

(実は先月、知りました 笑)

 

その男友達も相当変わっていて、

いきなり海外に行って、そのまま行方知れずになったり(笑)

 

で、数年前、夫がたまたまインターネットで名前を検索して

仕事上のメールアドレスを見つけ、

以来、連絡が取れるようになったという超ざっくり人間。

 

おそらくいくらムーディーな雰囲気を設定されたとしても、

その男友達とだけは、絶対男女の関係にならないと

お互いに思っていると思います。

(異性は異性でも、異星人と見ているのかも・・・)

 

そんな感じで、私の人生に大きな変化が訪れる時、

必ず関わっているのが

エンジェルナンバー33の人たち。

 

大半は自覚のない人たちでしたが、

まあ、変わっていることだけはたしか。

 

そんな変わりもんを好ましく思う私も、33ならではかもしれません。