読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

禅タロット 今日のメッセージ(4月18日)

おはようございます。ゆうです。

 

数日、ブログの更新をお休みしている間に、

51歳の誕生日を迎えました。

 

まあ、誕生日にまつわる話も、いろいろあるのですが

今日締め切りの課題も抱えているもので、

詳しいことは、あらためて。

 

「ツインソウルプログラムを進んでいらっしゃるかたに、

 今、必要なメッセージ」

 

禅タロットを通じて、お届けします(^^)

 

☆4月18日のカード☆

 

水のペイジ UNDERSTANDING【理解】

f:id:ylifestyle:20170418101838j:plain

 

思わず懐かしいと思ってしまったのですが、

昨年の夏、進む道に迷っていた息子に引いたのが

この「理解」のカードでした。

 

このカードに描かれている鳥は、

鳥かごのようなものの中から外を見ています。

 

この鳥かごには扉がついていませんし、

柵も消えかけています。

 

あると思い込んでいた柵は、実は幻想。

 

自由に飛び回るほかの鳥たちの励ましによって、

この小さな鳥は、鳥かごから出てくるように

呼びかけられています。

 

翼は開き始め、まさに初めて飛び立とうとしています。

 

鳥かごはこれまでずっと開かれたまま、

空は私たちの探検を待ち受けて

いつもそこにあった。

 

そういう新しい「理解」

 

初めは少し震えてしまうこともあるでしょう。

それで大丈夫ですし、むしろ自然なこと。

 

ですが、その震えのすぐそばに差し出されている軽やかさと

冒険を体験するチャンスを曇らせてしまわないようにしましょう。

 

この時期の甘美さと優しさと共に進みましょう。

 

内側の羽ばたきを感じて。

 

自らの翼を広げ、自由になりましょう。

 

私が書いている「今日のメッセージ」は

私自身へのエールでもあり

書きながら、かみ砕きながら、自分の中へ落とし込んでいっています。

 

今日のカードも、まさにそうで。

 

何かを始める時、引き留める自分が必ずいます。

 

それが大きく未知なものであればあるほど、

恐怖心が伴ってくるんですね。

 

これが先ほど書いた「震え」

 

でも、それって当たり前のことなんです。

だって初めてなんだから。

 

それでも、自分の羽ばたくチカラを信じて

周りの応援を信じて

ほんのちょっと踏み出すだけでいい。

 

その一歩が、次の一歩へと繋がっていきます。

 

1年振り返ってみて、私がその都度、踏み出した一歩は

出してみれば

 

「あら?意外と大丈夫だった」

 

と思うことばかり。

 

ツインの彼の言葉を借りれば

「命まで取られることはない」

 

雄大な空は、あなたをいつでも待っています。

 

今日もステキな一日になりますように♡

課題、頑張ります(@_@)