読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

禅タロット 今日のメッセージ(4月3日)

こんにちは。ゆうです。

 

すっかりご無沙汰してしまいました(^^;

 

あれやこれやのお話は別の機会にして

まずは

 

「ツインソウルプログラムを進んでいらっしゃるかたに、

 今、必要なメッセージ」

 

禅タロットを通じて、お届けします(^^)

 

☆4月3日のカード☆

 

ⅩⅥ THUNDERBOLT【稲妻】

f:id:ylifestyle:20170403135854j:plain

 

実は、この「稲妻」のカード、つい最近、

友人の鑑定をしたときにも出てきました。

 

このカードは、燃やされ、壊され、

粉々に吹き飛ばされた塔を示しています。

 

塔から男性と女性が飛び降りていますが、

飛び降りたいのではなく、ほかにどうしようもない状況。

 

その背後に見える人物は、瞑想していて

醒めて見ている意識を表しています。

 

あなたはまさに今、

まるで大地が足元で揺れ動いているかのように、

とても動揺しているに違いありません。

 

ですが、この内なる地震は必要であり、とても重要です。

 

もし今の状況を許すことができたなら、

あなたはもっと強くなり、もっと新しい体験ができるようになります。

 

他人事かのように見守りましょう。

 

別のタロットカードでは、

「タワー」と同質のものかと思われます。

 

私が昨年の9月に引いていただいたときは、

彼も私も、同じ場所に「タワー」がでました。

 

当時、近未来で、とても現実的な破壊がおこる

 

たとえば、離婚話が持ち上がるとか

ふたりの関係性が公になるとか。

 

で、しばらく会えない状況になると。

 

それは避けられないことだとも言われました。

 

ちょうどその頃、私は彼との関係性を見直したいと思っていて、

依存を断ち切り、彼をひたすら応援しようと

シフトチェンジしたんですよね。

 

要は「タワー=意識の変化」と捉えていたんです。

 

「タワー」のカードは、もっと現実的にはっきりと破壊が起こると

聞いていたけれど、結局、そういう類のことは起こりませんでした。

 

でも、内面は確実に変わりました。

 

さきほど書いた「内なる地震」がまさにそうで、

物事が動く前には必ず、内面が変わります。

 

現実化するにはタイムラグがありますから。

 

波に飲み込まれそうになっても、落ち着いて。

 

その先には、新しいあなたが待っています。