読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

プラクティカルレイキ・マスターとして活動を始めます

プラクティカルレイキ

こんにちは。ゆうです。

 

本日、無事、プラクティカルレイキレベル3を修了し、

マスターレベルまで習得しました。

 

私がレイキと出会ったのは、2008年のこと。

 

初回は、会社組織でセミナーを開催されているところに参加し、

アチューンメントをしていただきました。

 

※アチューンメントとは、いわば、

 レイキのエネルギーが流れるように回路を開くこと。

 

 的確な周波数に合わせ、チューニングする作業です。

 

そこは、第一段階から第三段階まであり

(ティーチャーの場合は、第四段階まで)

 

たしか第一段階だけの場合、

セルフヒーリングのみだったような気がします。

 

私は家族にも施したかったので、

第一と第二を一緒に申し込みました。

 

その後だったか、違うかたのレイキセミナーを知り、

 

このかた、信頼できそう

 

という感覚だけで、

申し込んでいた第二段階のセミナーをキャンセルし、

一からアチューンメントし直していただきました。

 

以前、習ったものに比べると扱いやすく、

大規模でなさっていないから受講料もさほどかからず、

行ってよかったと思いました。・

 

それからしばらくは、家族にレイキを施したりしていたのですが、

引っ越しも重なって、徐々に使わなくなっていったのです。

 

そんなレイキを再開するきっかけになったのが、

今から8か月前のこと。

 

半年間の個人セッションを受ける中で、

レイキのアチューンメントもしてくださるとのことでした。

 

それが、今回習得した

プラクティカルレイキとの出会いです。

 

今まで習ったどのレイキよりもシンプルで扱いやすく、

エネルギーも、かなりパワフルなものでした。

 

私自身、アチューンメントを受けるのが3回目ということで

もともと流れやすくなっていたのかもしれませんが、

 

実際に使っていく中で、エネルギーの量に加え、

リーディング力がアップしたことも感じました。

 

特に、遠隔ヒーリングの場合がそうです。

 

ツインの彼に送った時、やたら丹田のあたりが気になって

本人に確認してみたら、

最近、意識して腹筋を鍛え始めたとか(笑)

 

これはコミカルな例ですが、

長年故障している箇所を感じ取ったりすることもあり、

使えば使うほど、その凄さを体感していったわけです。

 

レイキそのものは、決して特別なものでも何でもありません。

ただ、自分の体を通じて、宇宙からのエネルギーや

地球からのエネルギーをお送りしているだけです。

 

いわばパイプの役目。

私自身のエネルギーは入っていません。

 

送る人によって違いがあるとすれば、パイプの太さでしょうか。

 

パイプもしばらく使っていなければ、通りが悪くはなるでしょうし、

常にメンテナンスしていれば、さーっと流れていく、

そういうイメージと捉えていただければいいと思います。

 

また、レイキにも流派があると思いますが、

そういうエネルギーの背景をみても、

流派での差異はないと考えます。

 

要は、扱う人の志次第かなと。

なんでもそうですよね。

 

今後、こちらのブログでも、アチューンメントを希望される方向けに

まずはモニターから募集する予定です。

 

もちろん、遠隔可能ですし、アチューンメントではなく

どんなものなのか、お試しでヒーリングを受けたいという場合も

対応していこうと思っています。

 

ツインソウルとの関わりで、心に波風が立ちやすい時など、

レイキは心強い味方になってくれます。

 

詳細のページも少しずつ作っていきますので、

また随時、ご紹介させていただきますね。