読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

34年目に入りました

スピリチュアル ツインソウル

こんにちは。ゆうです。

 

彼と出会って、今日で丸33年になります。

 

その出会い方はとても奇妙で。

 

もともと仲良くしていただいていた彼のお兄さん夫婦の家で

学校の先輩に渡すバレンタインデーのチョコレートを作っていたんです。

 

思いのほかうまくいかなくて、四苦八苦していた時、

実家から5キロの道のりを走ってやってきたのが彼でした。

 

彼の記憶は、キッチンに立っている制服姿の私。

私のほうはというと、実は顔とか記憶に残っていません(^^;;;

 

そのときに感じたのかどうかはわからないのですが、

再会後、緩やかなひとめぼれと、彼は表現してくれました。

 

付き合っていた時は、ツンデレならぬツンツンで、

彼が私のことを以前から好きだったことすら知らず

私が押し切ったから付き合ってくれてるくらいに思っていたわけです。

 

よく考えたら、ひどい話ですよね(笑)

 

私はてんぱった状態で、チョコレートを準備して

彼におすそ分けしました。

 

思えば、当時の本命よりも、

先にチョコレートを渡しちゃったわけです。

 

それがこんなことになろうとは・・・

なんとも不思議ですね。

 

そんなことを懐かしく思いながら、

今朝、彼にメールを送りました。

 

今までだと、彼が覚えているかどうか知りたくて

わざと先に送らないでいたんですけどね。

 

結構、せこいんです。私(笑)

 

でも、もういいや~と思って。

感謝の気持ちを伝えたくて、先に送っちゃいました。

 

実は、昨年も一昨年も、この日はふたりで過ごしていたんです。

許される限りの時間を使って、ずっとそばにいました。

 

今年は私からも声をかけなかったし、

彼も仕事が忙しくて、それどころじゃなさそうで。

 

無理をするのはやめとこうと思いました。

 

 

昨日、レイキでバーストラウマヒーリングをしてみたのですが、

産まれてくるときのトラウマはほとんどなく、

ただ希望だけがあったことに気づいたんです。

 

やっと彼に会える。

約束(使命)を果たすことができる。

 

そういう喜びに満ちた感覚でした。

 

私はきっと、産まれる前から彼と出会うことを決めていて

33年前の今日までずっと探していたんだろう

 

以前から、そう思っていました。

 

だから、たとえ歩みはゆっくりでも、

これまでの人生の3分の2もの時間、

彼と繋がっていることができて、

私は本当に幸せものだと思います。

 

今年、あらためて気づいたのですが、

2月11日って紀元節なんですね。

 

日本が建国された日。

 

思い起こせば、私が彼に告白した日は

一緒にお寺に行ってたし(笑)

 

初デートは神社の近くだし

 

当然、初詣も行っていて。

 

また、お互い、ご先祖供養を大切にする家系に育っていたり、

親戚づきあいも盛んだったり。

 

彼のなくなったお父さん、

私のなくなった父、ひいおばあちゃんを始め、

お互いのご先祖様の応援も大きいと感じているんです。

 

私たちの場合は、

なんだかそういうご縁が深い気がしています。

 

それにしても・・・やっぱり今日は一緒に過ごしたかったかな(笑)

ここでだけ、こそっとつぶやいときます。