読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

私の進む道は私が決める

こんにちは。ゆうです。

 

水曜日のワークショップに参加してからというもの

私の中で咀嚼する時間が続いています。

 

ツインソウル繋がりの友人に話をすると

まるで一緒に参加していたかのように

感覚を分かち合うことができて

それはもう、感動ものだったのですが

 

彼に私の今の状況を説明したところ

 

自己実現欲求を意識しているだけで十分じゃないの?

自分は考えたことすらない

 

みたいな返事がきて、

ちょっとがっかりしてしまいました(笑)

 

しかも、自己実現だけに目を向けているのは違うと

気付いたところだったので。

 

この先1か月半休みが取れなくて

何とも言えない虚脱感の中にいるという彼に

 

で、これからどうするの?

 

という思いがふつふつとわいてきたからかもしれません。

 

私にぼやくことで

何かしら解決しようとしているのかもしれませんが

毎回同じようなことを聞いていると

 

で?

 

って思っちゃうわけです。

 

彼が解決する問題だから、

そのことについては何も言いませんが

白黒はっきりさせたい性分の私からすると

ぶっちゃけ、イライラはします(笑)

 

まあ、それはさておき、話を戻しますと。

 

行動する時に、それが私利私欲だけのものなのか

大きく捉えれば世の中の役に立つものなのか

 

それを意識するだけでも、ずいぶん変わってくると思うんですね。

 

 

 

私は1年間、PTA会長という役割をいただいたことがありますが

次に繋ぐために今どう動けばいいかを

ほかの役員さんと一緒に考えてきました。

 

自分は何もしないで文句を言ったり

何も考えないで現状維持を貫いたほうが、もちろん楽です。

 

でも、それでは、何のために時間を割くのか

私にはさっぱりわからなくて。

 

私が役割を果たす意味というものを

誰に言われるわけでもなく、意識してきた気がします。

 

 

その時は学校というごく限られた世界ではありましたが

今、社会の一員として、私は何をすればいいのか

意識する時がきているような気がしています。

 

そのうちドカンと、思いもよらないような役割が

降ってきそうな予感はあるのですが(笑)

それまでは、身近なところから。

 

大切なのは、自己犠牲を伴わないこと。

 

自分が活き活きとできて、なおかつ世の中にも役立つこと。

 

楽しむのと努力するのは共存できるので、

単に楽をするというのとはちょっと違います。

 

苦に感じないというほうが近いかもしれません。

 

なぜか私の周りの男性陣には、うまく伝わらないので

そこはとりあえず置いておいて。

 

ま、これからは、女性の時代とも言われていますしね。

 

私は私の進む道を、自分で決めていこうと思います。