読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

乗り越えられるサイン

こんばんは。ゆうです。

 

今、彼にメールを書いていたら、

ふとこちらにも共有したくなりました。

 

2日ほど前のこと、あるランチ会に出席した時、

ワークショップでご一緒していたかたと再会しました。

 

そのワークショップは、全部で6回のシリーズものなのですが、

私は途中何度か欠席してしまい、

そのかたとお会いするのは

1か月ぶりくらいだったかと思います。

 

たまたまお隣りに座ることになって話をしていたのですが

彼女がふと

 

あの時のゆうさんの言葉、いつも励みになっているよ

 

みたいなことを言ってくれたんです。

 

それは、ただ見つめ合うだけのワークで

最後、相手に一輪の花を渡す時、

思いついた言葉を添えてくださいというものでした。

 

私は何を言ったのか、実は、すぐに思い出せなくて(^^;

 

でも、彼女から聴いて、

その時の様子がありありと浮かんだのです。

 

彼女に贈った言葉は

 

大丈夫

 

なぜか彼女の瞳を見ていた時、

 

それまでの人生、すごく大変だったと思うけど

よく頑張ったね。

 

あなたなら、大丈夫。

これからの人生、何があっても乗り越えて行けるよ。

大丈夫。

 

そんな想いからきた言葉だったと思います。

 

その時は、彼女の人生の背景など

まったく知らずにいたのですが

 

先日会った時、彼女のこれまでの人生について聴く機会があり、

生きづらさや苦労のうえに今があることを初めて知ったのでした。

 

 

決して彼女の役に立ちたいとか、励ましたいとか

そういう意味合いで発したのではなく

ただ感じたことをそのまま言葉にした。

 

人って、わざわざ人の役に立とうと奮闘しなくても、

自分のためになることを自然体でしていたら

知らぬ間に人の役に立っていることもあるし

 

そういう良い波動の輪が、

自然と広がっていくんだろうと思いました。

 

誰しも人の役に立ちたいという気持ちは持っていて、

それがわかりやすくフィードバックされない時は

なかなか辛いものがあります。

 

ツインのお相手となら、なおさらですよね。

 

相手の役に立てる自分でありたいのに

私なんて・・・

 

そうやって自分を卑下してしまうことも

あるかもしれません。

 

普通の恋愛だったら、そこまで卑下しないのに

まあ、ツインあるあるですね(^^;;;

 

私が彼と最初に離れたのも、

彼に相応しい私ではなくなったと感じたからでした。

 

それほど深く、自分の姿をとことん見せつけられるので

非常に辛くもあるのですが、

 

それは、その人となら

乗り越えられるというサインでもあるのです。

 

ぶっちゃけ、どうでもいい人となら、

自分の根っこの部分までさらけ出す必要がありませんから。

 

自分のすべてをさらけ出し

相手のすべてをもさらけ出されて

それでもなお、愛することができる。

 

それは相手だけではなく、自分をも、です。

 

心の底から幸せを感じられる術。

与えられてではなく、泉のように自ら湧き出るもの。

 

あなたの存在そのものが、

相手の生きる術になっているのです。

 

大丈夫。