読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

私の目指すところ

こんばんは。ゆうです。

 

仕事をするためにファイルを開いたものの

ちょっと休憩の長いこと長いこと(^^;;;

 

こういう時は、気分転換と称して

違う文章を書くに限ります(笑)

 

ツインの彼は、ちょこちょこ写真を撮っては

短いコメントとともに送ってくれるのですが

今日届いたのは、東京に住んでいた頃、通勤していた街の写真。

 

ちなみに、インフルエンザにかかっていた時は、

薬を飲み切った証拠写真とか。

 

なんだか楽しんでますね。

 

そういえば、昔は写真を撮るのも趣味だったようで、

まだ付き合い始める前に、何枚か撮ってもらったことがあります。

 

もう30年以上も前のことですけど、

背景をぼかして、うまく撮ってるんですよね。

 

ネガを実家に保管してくれていたそうで、再会後、

データ化して送ってもらったものを保存していますが、

さほど古い感じはしません。

 

私は、照れ臭かったこともあって、

そんなにいい表情はしていないと思っていますが、

彼は、どこかに投稿したいくらいの美少女と豪語してました(/ω\)

 

たぶん、撮る人がよかったからでしょう。

撮ってもらったのは、彼のことを意識し始めた頃だったので、

そりゃあねえ・・・(笑)

 

そんな昔話での惚気はこれくらいにして。

 

あらためて考えてみたのですが、

その昔、というより、つい最近まで、

私は仕事をするのが大好きで、

どちらかというとワーカホリック状態でした。

 

仕事をしている自分が好きだったのかもしれません。

 

でも、仕事をしていない自分でもいいじゃん、

というより、何のために仕事してるの?

と考えた時。

 

なぜか「稼がないといけない」という気持ちが強かったんですね。

 

実際には、さほど稼げてもいないのに、です。

 

本気で稼ぐのであれば、

もっと割のいい仕事を選ぶことだってできたはず。

 

仕事をすることで、何かしら、

心の隙間を埋めようとしていたのかもしれません。

 

で、今はどうかというと、

おそらく、これから収入は徐々に上がっていくと思います。

 

仕事の質も向上します。

 

何より、自分がしたい仕事を、

自ら構築していくことができます。

 

こんなふうになれたのは、彼のおかげなんですね。

 

私と仕事、どっちが大事なの?

 

というのは、ほったらかしにされた彼女の常套句ですけど、

私にとっては、仕事よりも彼が大事。

 

仕事はむしろ、この世界で生きていくための手段のひとつ。

 

最近は、そう捉えています。

 

だからといって、無責任に放置したりしませんよ。

請けた仕事は、最大限の誠意をもって対応しています。

 

なんていうんでしょうね。

人生における重要度が違うだけなんです。

 

お金も手元に持っておきたいという発想はまったくなくて。

 

生活に困らないだけのものがあれば十分。

あとは自分の持っている知識なりを提供して、収入を得て、

学びのために使い、そこで得たことをまた提供して。

 

その循環を大きくしていきたいんですね。

 

そのためには、これといった根拠はないけれど、

彼が必要なんだと感じています。

 

彼は私の充電器みたいなものですから(笑)

 

満たされてこそ、初めて循環を起こせると思うんです。

 

だから、会いたい時は会いに行くし、

連絡したい時は連絡する。

 

変に「今は会わないほうがいい」とか決め込むのではなくて、

あくまでも自然体で。

 

離れてお互い頑張るところから、徐々に距離を縮めていく。

そういう段階に入ってきたと、最近、なんとなく感じます。