読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

覚悟するということ

こんにちは。ゆうです。

 

ツインの彼と会ったのが、19日から

20日の春分の日に日付が変わるころまで。

 

以来、思いを巡らせる時間が少し増えています。

 

昔、つらく感じたことの振り返り。

 

今、彼が置かれている状況。

 

今日、彼の息子さんが卒業式を迎え、

これで彼の肩の荷も下りるだろうと感じた時、

本当にこれまで、よく頑張ってきたなあと思いました。

 

前の職場を追われるようにして

去らなければならなくなったこと。

 

ちょうど息子さんふたりとも大学生で、

収入を途絶えさせるわけにもいかず、

プレッシャーは、かなりのものではなかったかと思います。

 

それでもなんとか乗り越えての今。

 

心から労いたいと思っています。

 

というより、この前、そう伝えればよかったな(笑)

 

それと同時に、今朝、ふと腑に落ちたことがあります。

 

私の覚悟とは。

 

彼と一緒に住むという目標に向かって、

ただひたすらに、私の現実を動かしていくこと。

 

もし、私側の準備がすべて整ったとして、

その時、彼が私と住むことを望まなくても、

それはそれで構わないこと。

 

彼が、このまま奥さんと人生を共にしたいと思えば、

その選択を私は尊重したい。

 

そう思いました。

 

彼がどういう選択をしても、

私には、もう、この生き方しかないと思えるから。

 

彼の想いは十分わかっているし、

そのうえで、現実を動かせないのであれば、

それもまた、彼の生き方なんだろうと思うんです。

 

だから、彼が将来どうするかは関係なくて、

 

私が、どう生きていきたいか

 

これに尽きると思います。

 

前から、そう思っていたつもりだったんですけどね。

 

今朝、なんかこう

 

あー、こういうことなんだー

 

って、あらためて腑に落ちた感じです。

 

私は、私の気持ちを止めることはしません。

でも、彼に押し付けることもしない。

 

やっぱり、会いに行ってよかったと思います。