読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

彼のエネルギーで進む

こんばんは。ゆうです。

 

今日は、ツインソウル系のセッションを受けてきて、

またまた頭が飽和状態です(^^;;;

 

経済的自立をはかるため、仕事をどう進めていくかが

主な内容だったんですけどね。

 

コンセプトは私が考えていたものでOK。

肩書もOK。

 

で。

 

「ホームページ作って、オフィス持ちましょうかね」

 

・・・

 

マジで?(@_@)

 

うん、信頼度から考えても、

どっちも必要だと思うんです。

 

長年、インターネット上で仕事してきましたから、

わかります。

 

だけど、いまなんだーーーーーーーー。

 

と、思ったのが数時間前。

 

 

そして、来週、ホームページ作成の打ち合わせを入れました。

はやいでしょ(笑)

 

というのも、実は、10年以上、一緒に仕事している友人が

ホームページを作る人で。

 

以前からずっと、作るなら彼女にお願いしようと思ってたんです。

 

打ち合わせして、どういう展開になるかわかりませんが、

とにかく一歩前進。

 

今日もセッションで話をしていて、いくら誕生数33でも、

待ってるだけでは、棚からぼたもちは落ちてこない。

 

波が来ている時、どううまく乗って、より高みを目指すか。

 

たとえば四柱推命で、いい運命の鑑定が出たとしても、

それはあくまでも質であって、量ははかれないんだそうです。

 

量の部分は、まさに自分の裁量。

 

だから、人生、おもしろいんですけどね。

 

私にとって、彼と会うことは、

仕事を進めるエネルギーにもなるそうです。

 

なんか、えらいことになってきましたよ。

 

例によって、とっても怖いんですけど。

 

たぶん、綱渡りで、足元見たら怖いから、

到着地を見て歩いたほうが怖くないのと一緒。

 

ちなみに、綱渡りはしたことないから想像です(笑)

 

私がこうして立ち上がっていく前から、

このブログを読んで応援してくださっていたかたは、

私にとっては同志。

 

今後も、何らかの形で、還元なり循環なりできたらと思っています。

 

それくらい、今日は感慨深い日です。