読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

分離期間中の学び

今日の更新は、たぶんこれで打ち止め、ゆうです。

 

私の場合、分離期間に限ったことではないのですが、

ツインの彼との学び以外にも、たくさん気づくことはあります。

 

たとえば、コントロール欲求。

 

・私の愛に応えてほしい

・期待した反応でないとがっかりする

・こうあってほしいと願う

 

意外と些細なことでも、

コントロール欲求なんだなと、最近思います。

 

ツインのお相手に対しては、

ドロドロな感情もむき出しになるので、

わかりやすいかと思いますが、

 

そうでなくても、周りの人に対するコントロール欲求って

実はたくさんあったりします。

 

なので、分離期間中は、周りの人との関係性から

自分を紐解いていくのが、進展する道じゃないかと思うんです。

 

私自身、コントロール欲求って、あまりないと思ってました。

 

でも、この春、コントロール欲求丸出しの女性と会いまして(笑)

 

その時は、立場上、周囲の人が振り回されないように、

苦言を呈したりしたのですが、

今朝ふと、彼女はなんのために

私の目の前に現れたんだろうと思ったんです。

 

当時は、言いたいことをちゃんと言う、ということが

テーマだったのかと思っていたのですが、

 

私の中にあるコントロール欲求への気づきの序章?

みたいなものだったのかもしれません。

 

というのも、その件が解決した後、

身内や彼との行き違いが立て続けに起きて(^^;;;

 

その時の私の一番の想いは

 

・こんなに頑張ってるのに、わかってくれない

 

だったんです。

 

わかってくれる相手であってほしかった。

 

でも、それって無理なんです。

私が采配できることではないから。

 

そういうことに気づかされる出来事が

これでもかというくらい起こりましたね。

 

で、実は今も、コントロールしたがってるなあという人が

すぐ近くにいるわけですが(笑)

 

ちなみに、私には実害はなく、話を聞いてるだけ。

 

私も含め、リーダー気質の人は、気をつけたほうがいいですね。

 

たとえば、素直な人と関わりたいと思うのは、

自分の思うようにコントロールしやすいからなのか、とか。

 

素直と従順は若干違うんだけれども、

自分が素直な人を求めていると思っていて、

実は従順な人だったとか。

 

言いたいことを言える環境というのは

どういう場面でも必要だと、私は思うんです。

 

リーダー気質の人ほど、その環境を作ることに

敏感であったほうがいい。

 

あと、最近気づいたことですが、

新しい環境に入って、ぽつんとしちゃった時。

 

新人なんだから、構ってくれないかなあ

 

って思っちゃったんですけど(笑)

これが度を超すと、依存になるのかなと。

 

この月曜日、ワークショップに参加した時も、

周りは主催者のかたと繋がっていた人ばかりで、

アウェー感満載だったのですが、

 

ふと

 

そっか。周りが自由にやってるように、

私も周りに気を遣うことなく、自由にすればいいんだ。

 

そう思えたら、一気に気が楽になりました。

 

カウンセリングとかもそうですが、

もっと言ってくれたらいいのに、何か物足りない

 

そのくらいが、共依存にならなくて、いいんじゃないかと。

 

あなたのことはすべてわかってます。みたいなノリとか

共感しすぎるとか

 

段階もあるのかもしれませんが、

ひとり立ちを支援するには不必要なもの。

 

そんな感じで、分離期間中で、お相手と音信不通であっても

学べることはたくさんありますし、

むしろ自分と向き合い学んでいくことが、

統合への近道だと考えます。

 

私自身もそうですが、彼と一緒にいると、

ほんとにもう、彼だけでいい、何もしなくていい。

毎日ずっといちゃいちゃしてればいいってなっちゃう(笑)

 

それこそ、食べなくても平気なくらいですから。

下手すると廃人です(>_<)

 

だから、彼と一緒にいても、彼一辺倒になることなく

お役目が果たせるくらいになるまで

私自身の学びは続くんだと思います。