読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

恐れは進むためのサイン

今日は、久しぶりの書きモードに入ってきました。

こんにちは。ゆうです。

 

もう、今、怖い怖い病、炸裂中(笑)

 

私、無限とイメージできるものは

怖いと感じるんです。

 

田舎の夏の夜空は深くて吸い込まれそうで怖いとか

 

香港に住んでいた頃、

これって中国大陸まで繋がってるんだと思ったら怖いとか

 

あ、でも、アメリカに行った時は、そうでもなかったですね。

大陸には、多少、慣れたのかな?(笑)

 

ツインの彼とお付き合いを始めた頃、

彼は本当に私の目をまっすぐ見てくるので、

なかなか目を合わせることができませんでした(^^;

 

彼の瞳に吸い込まれそうになって、

自分が自分でなくなるような、そんな怖さがあったんです。

 

思えば彼自身は、私よりずっと前から、

私が唯一無二の存在であると気づいていたのかもしれません。

 

彼のまなざしは愛そのもので、

愛しくて仕方ない、そんな感じでした。

 

でも、当時、私は目に見えること

たとえば照れ隠しの彼の冷たい態度とか暴言とか

そんなことしかわからなくて。

 

彼が私のことを大切に思っていたことに気づいたのは、

離れた後でした。

 

ちなみに、今は、吸い込まれるのを覚悟で

見つめ合えるようになったので、大丈夫です(笑)

 

ただ、未知の世界となると、やっぱり怖くて。

 

だからずっと、今の生活に安住して、

納得させようと思っていたような気がします。

 

自分が恐れていることに薄々気づいていても、

気づかないようにしていました。

 

でも、安住することを求めていない自分に気づいてしまったので、

もう、ただ進むしかないんですよね。

 

恐れは進むためのサイン。

そう思うことにしました。

 

そこに進むための原動力は、

やっぱり彼に対する無償の愛がすべてなんだと思います。

 

私が本当に私らしく生きるために。

 

さらには、そんな私の生き方を通して

周りの人に勇気を届けられるように。

 

私が楽しそうに過ごしているのを見て、

触発される人も何人か出てきましたし。

 

ツイン繋がりの友人に

 

私はフェミニンリーダーになる。

ゆうさんは、仲間だよ。

 

とも言われましたので、

女性の新しい生き方を示す先駆者になっていくのかもしれません。

 

もう、枠も制限も必要なし。

ひとつずつ突き崩していきます。