読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

愛を伝え続けるのは女性

こんにちは。ゆうです。

 

何から書こうか整理がつかないまま、

数日、更新が滞っていました。

 

先週、ツインソウルセッションを受けた際、

 

男性を追いかけると逃げてしまうので、

心の底から安心できるまで、求めず愛を伝え続けましょう

 

というようなことを言われました。

 

私は、愛情表現はどんどんしたいほうなのですが、

考えてみると、以前は、

それに応えてほしいという気持ちが多分にあったんですね。

 

正確には、再会し、

相手の気持ちが確認できてからでしょうか。

 

再会直後は、相手はどう思っていてもいい、

ただ伝えたい、そう思っていました。

 

でも、だんだん欲が出てきて(笑)

 

愛してると言っても

ありがとうって返ってきたら

なんだかねえと思うほどで。

 

再会して時が経つにつれ、

 

女は常に言葉で愛を伝えてもらえないと不安になる生き物なの

 

という、ありがちな考えが浮き出てしまったようです。

 

でも、実は、逆だったんですね。

 

ツインの男性(ランナー側)は、

女性が自分のもとから離れていくということを恐れているので、

心底、安心させる必要があるみたいです。

 

ただ、それは、尽くすということとは

ちょっと違っていて。

 

女性は女性で、自ら輝くことが大切で、

男性を安心させると同時に、

この人を手放してはいけないくらいの

圧倒的な惹きつけみたいなものも必要なのかと。

 

男性が女性に尽くしたくなる、そういうイメージです。

 

私の場合で言いますと、そこそこ安心はしてくれてると思いますが、

圧倒的な惹きつけは、まだまだですねー。

 

ともすると、今のままで十分幸せ、

この状態が維持できればいいや、という感じ。

 

だけど、今生で出会った以上、私は彼と共に歩む人生を選びたいから、

彼には愛を伝え続け、彼が自由に、彼らしく生きられるように支え続ける。

 

そう宣言したいと思います。

 

書いてて泣きそうですが(^^;

 

未知の世界に進むのって、正直怖いです。

 

新しいところに飛び込むのは、割と得意だったのですが、

人生で初めての怖さかもしれません。

 

とてつもなく目の前が開けていきそうな怖さ。

どこに行くのかわからない怖さ。

 

広大な平原にひとりぼっちで立っていて、

行く先もすることも、すべて自分で選べる、みたいな。

 

かごの中で守られて生きてきた鳥が

自由に羽ばたきなさいとかごから出されて

戸惑うような感じでしょうか。

 

昨日、満月の日に引いたカードは「信頼」でした。

 

自分を信じて、バンジージャンプしなさいってカード。

 

いやいや、バンジージャンプは、1億円積まれてもやりませんって

この前、彼に宣言したばかりだけども(笑)

 

まあでも、リアルバンジーは無理でも、

羽ばたくことはできそう・・・かな。

 

しいたけ占いのしいたけさんによると、

2017年は、愛したい。暴れたい年になるとか。

 

いよいよ本稼働の時がやってきます。

さあ、勇気を出して、踏み出すぞ。