読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

逃げない、というか逃げられない

こんばんは。ゆうです。

 

ツインソウル(ツインレイ・ツインフレーム)に出会った時。

逃げない、というよりも、逃げられません。

 

気づいた時には、もう電車は動き始めてる感じ。

 

一時的に逃げてるようでも、電車には乗ってます。

 

でね、これはツインソウルに限らずかもしれませんが、

起こった問題には対峙していかないと、

また違う形で同じタイプの問題が起こります。

 

まずは、そのループに気づいたほうがいい。

 

どこかで解決しないと、いつまでたっても抜けられませんし、

たとえば、自分にとって不都合なことが起こった時、

 

あ~、ステージが変わるんだ~

 

とか

 

これも宇宙の采配なのね

 

なんて、向き合わずに逃げたら、せっかく気づくチャンスも水の泡。

 

宇宙の采配があるとしたら、不都合なことを起こすことで

気づきを与えようとしてるんです。

 

そこで気づいて、改善すれば、宇宙は味方してくれます。

 

でも、気づかないと。

 

最近、世の中の進みが加速してるから、

なかなか進もうとしない人をいつまでもサポートしてはくれないかも

 

と思ったりします。

 

そっちの次元で、同じ次元の人たちと過ごしてね

 

となっちゃう。

 

扉も開かれているのに、その場しのぎで過ごして、気づかずに見過ごす。

それもまた、その人が選んだ人生になります。

 

また、最近、ツインもどきさんも多いようです。

あぶり出されているのかもしれませんね。

 

うーん、それはいわゆる不倫かな

 

と感じることも多々。

 

そーんな都合のいいもんじゃないし、

ツインとの共同作業が始まるまでの

自分で魂を磨く時間のほうが、よっぽど長いです。

 

日々、修行僧感覚。

 

今のはマインドで見てたなとか、これは感じてるなとか

研ぎ澄ましています。

 

あ、さくっと進む人もいるかもしれませんけどね。

あくまでも私の経験と、私が知る範囲でのことです。

 

また「次元の違う話」って表現をしますけど、

ほんとに次元が違ってるのかも、と感じる時があります。

 

話してても、まるで異国語かのように、

入ってもこないし、相手に入っていかない。

 

直接会う人で、そんなふうに感じる人は、今のところ少ないですが、

ネットで文章を読んでいると、明らかに感じます。

 

もう、ほんとに、魂を磨いていく時代が来たんだなって思います。

 

これからどう動いていくんでしょうね。

楽しみです。