読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

電流の走る相手

昨日、2年ぶりに踊って、

案の定、筋肉痛のゆうです(^^;;;

 

50歳にして、翌日、筋肉痛ってことは、

ある意味、喜ばしいことかもしれません。

 

3日くらい経って、

 

あれ? なんでここ、痛いんだっけ?

 

って、原因すらわからない時が

以前はありましたから(笑)

 

 

で、踊りに行った場所が、

実はツインの彼の生活圏内でして。

 

今回、会えないことはわかっていたのですが、

まあ、やっぱり気にはなりますね。

 

単独行動もままならない状態だったので、

そういう余韻にもあまり浸ることはなかったものの、

会社の前を通る時は、

 

あー

 

くらいは思いました(笑)

 

で、学生時代の仲間と会うのに加え、

だんなと一緒ということに気を遣っていたのか

はたまた、単に忙しいだけなのか、

ここ3日、彼からメールもなく。

 

今までで最長かもしれません。

 

 

今回、あらためて思ったのが、

私にとって「踊る」ということは、

自分を表現する手段のひとつ。

 

もちろん踊っていて楽しいんだけど、

それ以上に、筋力のなさから、

思うように表現できないのが歯がゆいんですよね。

 

だから、彼にとっての走ることと

同じような位置づけで

そういう意味では、私自身もアスリートだったりします。

 

彼にも以前、自分よりよっぽど

アスリート気質だと言われたことがあり。

 

 

だからさー

 

気を遣って連絡しないって、関係ないしっ!

 

と、声を大にして言いたい(笑)

 

そうじゃないかもしれませんけどね。

ここでちょっと愚痴ってみました。あはっ。

 

 

この春から、トレーニングを始めたのも、

指先まで、自分の思うように動かしたい、というのがきっかけ。

 

左足が故障しているので、

まずはそこを標準レベルにもっていくのが先ではありますが。

 

そして、私が追求していきたいことはやっぱり

 

表現すること

 

それが、ダンスであったり、歌であったり、

楽器の演奏であったり。

 

また、書くことであったり。

 

プロ並みになりたいとか、そういうことではなくて、

自分の納得できる表現をしたい。

 

飽き性の私が、没頭できること、

自分を満たすことができるのはこれだと、

あらためて思った1日でした。

 

 

しかし・・・

 

ダンスでほかの人と手を繋いだとて、

相手の肩に手を置いて背中に手を回されて

ポジションを組んだとて、

 

ムーディーな曲を踊ったとて、

 

相手が私よりも一回り年下の

シュッとした男性だったとて、

 

まったくもって、ドキドキしない(笑)

 

まあ、若い子と踊るたびに、鼻血出してたら、

違う意味で、身体がもちませんけども(^^;;;

 

これが、ツインの彼だと、指先が触れただけでも、

電流走りそうな勢いなんですけどね。

 

いやあ、不思議です。

 

やっぱり、会いたいんだな。私。