読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

手に手をとって統合、ではないの

こんばんは。ゆうです。

 

最近よく読んでいる、スピリチュアルマスターAyaさんのブログ↓

ameblo.jp

 

読んで、すとんと腑に落ちたのが、

 

本質的な変容を遂げられた後は、

変化する前の状態を忘れる

 

ということ。

 

いやあ、ほんとにそうです。

 

今年の春分の日が過ぎてから、

いろいろなことがあって、

いっぱい泣いたし、かなり荒れ狂いましたけど、

ぜんぜん覚えてない(笑)

 

もちろん、そういうことがあったっていうのは

覚えてますよ。

 

ただ、感情として、まったく残ってないんです。

これっぽっちも。

 

8月までの私は死にました。

 

ってくらいの感じ。

 

逆に9月以降からは、行ったり来たりしてますので、

もう一回大きな変容があるんじゃないかと思っています。

 

たぶん、今の枠から抜ける時かな。

 

と言いつつ、ほんと予想がつかない。

 

本質的な変容を遂げる時は、そんなもんだと思います。

 

だって、今年の展開なんて、

まったく予想してませんでしたもの。

 

この予想がつかない状態というのが、

実は楽しい(笑)

 

じたばたしても、しょうがないですからねえ。

 

腹くくって、やることやって、あとは待つ。

これだけです。

 

で、ここまでくると、ツインの彼は、

あんまり関係なくなってきます(笑)

 

というのは、もう、

それぞれに登っていくしか、統合する道はないから。

 

私がいつまでも彼の背中を追いかけていたのでは、

一生、統合なんてできないと思います、おそらく。

 

そういう意味で、のんびりしている時間はないの。

 

統合した先の世界を、彼と一緒に見たい。

 

やたら「自分に集中しろ」って急き立てられるのは、

きっと、そういうことなんだと思います。