読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

魂は傷つかない

こんばんは。ゆう@仕事の合間です。

 

夕方、仕事の依頼があったことで

やっとこさエンジンがかかってきたのですが、

また思いついたことがあって、これは書かなくちゃと。

 

決して、現実逃避ではありませんよ(笑)

 

「魂は傷つかない」

 

何度も転生して、

過去生で痛い目にあって、

その癖を引きずっているケースも

たしかにあると思います。

 

それでもね、魂は傷ついてないんです。

 

傷ついているのは、その外側にある

「人格」だったり。

 

それは、周りから与えられたものであって、

私自身ではないんじゃないかな。

 

そう思いました。

 

だから、魂の声を聴こうと思ったら、

人から作られ、知らず知らずのうちに着てしまった重い重い鎧を

ひとつずつ脱いでいく必要があります。

 

中には、長いこと身に着けていたために、

体の一部と化してしまい、

生皮剝がすくらいの痛みを伴うかもしれません。

 

そうやってしんどい思いをして

脱いでいった先には、

とってもピュアな魂が残るはず。

 

そんなことを思い浮かべていたら、

どうも私の魂が喜んだようで、

内側から溢れ出るエネルギーを感じました。

 

で、慌てて「書かなくちゃ」と思ったわけです。

 

私という人格は、私が作ったものではなく、

周りに応えるようにして作られたもの。

 

私という人格すら感じなくなった時、

人は本当の意味で自由になれるのかもしれません。