読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

私はどこ?異空間にとぶ

こんにちは。ゆうです。

 

今日は出かける予定だったのですが、

生理による体のだるさと、仕事もあったりで

結局、家にいることにしました。

 

実は昨日、出先で不思議な体験をしました。

 

信号待ちで立っている時、

ふと周りを観察しようと思って

 

客観的に見るために、

周りの環境から自分を遠ざけようと意識したんです。

 

そうしたら

 

私はどうしてここにいるの?

 

という声が聞こえてきて

 

立っているのに立っていないような

浮いているような。

 

まるで自分が異空間にいるような

妙な感覚をおぼえました。

 

幽体離脱~♪ ← ザ・たっち 

 

みたいな?

したことないけど。

 

「あ、いかんいかん、

(目的地に)行かなきゃ」

 

と、自分を引っ張り戻してきて、歩き始めたんですけど、

それでもしばらくは歩いているのに歩いていないような感覚。

 

なんだったんでしょうね(^^;;;

 

 

で、さっき、ツインつながりの友達にその話をしたところ、

 

「あー、ゆうさん、ステージアップしたね」

 

と言われました。

 

ステージアップという言葉自体は、

なんだか上から目線っぽくて、あまり好きではないのですが、

調べてみると、波動が高まって、次元が変わったのかもしれません。

 

何が何だかさっぱりですけども、

感覚的に、こういうことが増えてきそうな予感だけはしています。

 

私の好きなブログによると、

男性は三次元担当、女性は五次元担当らしいので、

私は精神性を高めて、彼には行動して実現化してもらう。

 

私が彼に対してすることは、ただひとつ。

 

メンタルサポート

 

それは私の精神性を高めることにもつながるので一石二鳥というか、

この人生でのお役目を果たすことになるのかなと思います。

 

なぜか、彼のメンタルサポートは私にしかできないみたいで。

 

私、それはずっと奥さんの役割だと思ってきたんですよね。

彼のケースだけでなく、一般的に。

 

夫を支えるのは妻の役目、みたいな。

 

だから、彼がよき伴侶に恵まれてって言った時、

強烈な違和感をおぼえたんです。

 

よき伴侶に恵まれてて、なぜ死にたいと思ったんだろう。

なぜそんな状態でよき伴侶って言えるんだろう。

 

少なくとも、私は夫をメンタル面で支えてきた自負はあるので。

(ほかのお世話はしなくても 笑)

 

だけど、それも私の思い込みというか、

彼夫婦の場合、メンタルサポートに関しては、

奥さんのお役目ではなかったみたいですね。

 

今は、私にしかできないという確信めいたものがあります。

だから会えなくても離れていても、そこそこ平気なんです。

 

そこそこ、ってところがミソ。

中途半端ですねー。あはは。

 

ということで、次元上昇初心者らしき私。

 

これからどういう展開になるか、さっぱりわかりませんが、

日々流れてくるものを、ただ受け入れ、

 

おもしろおかしく、

楽しみながら対応していきたいと思います(^^)v