読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

コントロール欲求との戦い

こんばんは。ゆうです。

 

今、私からツインの彼に連絡をするのは、

基本的に、下記の状態の時。

 

・しいたけ占いの更新日(毎週月曜)

・シェアしたい情報や、見せたい景色があった時

 

それ以外で連絡をすると、

最近は、ほぼ100%の割合で

 

肩透かし

 

を食らいます(笑)

 

なぜかと言うと、

 

こんな返事が来るであろう。

こんな返事がほしい。

 

と、期待しちゃうからなんですね。

 

ともすると、

まったくもって期待外れを通り過ぎて、

 

「なんだ、結局あなたはずっと変わる気はないのね」

 

みたいな、否定モードに入ります。

 

危険ですねーーーーー(笑)

 

 

つい先日も、懲りずに同じようなことをしてしまいまして(^^;

彼には言わなかったものの、結構がっかりしちゃったんですよ。

 

で、半日、悶々としてたかな。

 

最終的には、禅タロットを引いて、

自分の気持ちを引き戻してきました。

 

 

多かれ少なかれ、日々、感情の揺れはあります。

むしろあるほうが、おもしろいかな、とも思います。

 

揺れた時に、どう戻すかが鍵で。

 

相手に当たったとて、本人はまったくそのつもりがないですから、

相手が無駄に悲しくなっちゃうだけですよね。

 

加えて、攻撃した自分に対する自己嫌悪。

 

 

私はどうも、自分が思っている以上に

彼をコントロールしたい欲求があるようなので、

気配があれば、本気で止めにかかります。

 

彼に当たらないように。

自分の中で、かみ砕いて受け流す。

 

ひたすらこの繰り返しです。

 

なんだか、成長しましたねえ、私(笑)

 

 

自分のありのままを相手に見てもらう。これは正解。

 

でも、単にわがままになって、やりたい放題やる

結果、相手をねじ伏せて、勝ち誇った気になる

 

っていうのとは、やっぱり違うと思うんですよね。

 

相手が傷つくことを、魂は望んでいないはずですから。

だって、大切で愛しいんだから。

 

怒りが出てしまった時は、その奥にある感情を見つめる。

 

悲しさからの怒りかもしれない。

寂しさからの怒りかもしれない。

 

そうすれば、

 

私は悲しかったの

ほんとは寂しいの

あなたのことが心配なの

 

素直に言えるでしょ。

 

そこまで落とし込むことが大事。

 

 

ただ、今の私は、そこまで落とし込んだら、

彼には伝えず、自分で消化します。

 

だって、その感情は彼のせいではなくて、

私が感じていることだから。

 

 

日々是精進、ですね。