読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

涙が出るほどのシンクロニシティ

こんばんは。ゆうです。

 

昨日、ブログを更新した直後のこと。

ylifestyle.hatenadiary.jp

 

書き終わるのを待っていたかのように

ツインの彼からメールが届きました。

 

あ、ちなみに、彼はこのブログのことは知りません。

 

豪雨で朝からバタバタしていたということが

書いてあったのですが、その後の一文。

 

「せっかく朝方、久しぶりにゆうが夢に登場してくれて、

 いいとこだったんだけどね」

 

思わず、鳥肌が立ってしまいました。

やっぱり繋がっているみたいです(@_@)

 

最近、私からは短めの返事が多かったのですが、

さすがに昨日はちょっと興奮状態で(笑)

 

私が見た彼の様子を書いて送ったら、

こういうことがあると、つながっていることが実感できて

幸せだねって返事がきました。

 

もうね・・・泣きそうです。

嬉しくて。幸せ過ぎて。

 

 

で、お彼岸にお墓参りに行くことは彼に話していたので、

別メールで「いつ行くの?」って、聞かれました。

 

実は、仕事に集中してもらいたいのに

予定を調整してくれようとしたら申し訳ないと思って、

詳しい日程までは話してなかったんです。

 

そうしたら、都合がついたら、ニアミス狙いで、

同じ日にお墓参りに行こうかな、だそうで。

 

お互いの実家が近い私たち。

 

彼は、ニアミス大好きみたいで、

私が帰省している時とか、ひょこっと駅に現れたりするんです。

 

こっちは家族と一緒なので、若干びびりますけどね(^^;

 

ちょっとストーカーチックなドキドキ感に

ハマってるのかもしれません(笑)

 

正直、日程を聞かれた時には、

しばらく会わないって決めたのにって思ったんですけど、

 

それはあくまでも、私がせがんで

彼の仕事を邪魔しないため。

 

じゃあ、今回の場合は違うねってことで、

期待しすぎない程度に、楽しみにしています。

 

 

やっぱりね、負担かけない、ごねないって決めていても、

寂しいーーーーーって感じることもあるんですよ。

 

ただ、ここ数日は、寂しいーーーって思うと

間髪入れないタイミングで

 

愛されてる

幸せだよ

 

って言葉が戻ってくるんです。

 

 

少なくとも、私が今しようとしていることは

間違っていない。

 

そう思わせてくれる、

神様からのちょっとした計らいかもしれません。

 

もしくは、彼が無意識に

私の心の声に反応してくれているのかもしれませんね。

 

ほんとに、ありがたく思います。