読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

きれいなスピリチュアル、私はいらない

こんばんは。ゆうです。

 

仕事で行き詰ったので(笑)

本日2回目の更新です。

 

最近のテーマは人脈づくりということで、

そっか、と思い、来るもの拒まずをやってみました。

 

ついでに、SNS

 

「あ、この人いいかも」

 

と思う人は、どんどんフォローしていきました。

 

 

そうするとですね・・・

 

数日で、流れてくる投稿が、アホほど増えました(T_T)

当たり前ですね。

 

 

で、私がフォローした人というのは、

どうもお友達なり、フォローされている人が多いようで、

そのかたの「いいね!」が、どんどん反映されてきちゃうんです。

 

それを整理するのが、結構大変。

顔文字にすると、

 

(@_@)

 

まさに、目玉くるくるです。

 

 

そんな中、私なりの発見がありました。

 

それは、もやもやっとした「違和感」

 

表現ということに拘る私は、

漢字の使い方とか、妙に気になるんですね。

 

たとえば、

 

出会い → 出愛

1万円 → 1万縁

 

漢字には、本来の意味があるので、

妙な当て字は、好みではないんです。

 

それに、愛ってやっぱり

ここぞって時に使いたいじゃないですか(笑)

 

深い意味もなく使い過ぎると薄っぺらくなる気がするのが

私の価値観です。

 

 

きれいなきれいなスピリチュアルの世界って、

私にはどうも合わなくて。

 

スピリチュアルって、ごくごく当たり前に

私たちのそばにあるものだと思うんです。

 

決して特別なものではない。

 

羽が生えてどっかに飛んで行っちゃうような

幸せ三昧の世界ではなく、

もっと地に足ついてると思うんですよね。

 

だから、きれいなことしか書いていない

なんとなく本音が見えてこない

ポジティブ万歳なイメージのかたは

 

私とは違う世界で頑張ってくださいねって、

見送ることにしました。

 

私は、もっと泥臭くて癖のある

人間味のある人が好物のようです(笑)

 

 

また、周りで何かしら対立が起こった時は、

可能な限り、両方の視点を取り入れる努力はしたい。

 

そうしないと物事の本質は見えてこないと思うんです。

 

本質を見ようとせず、安易に意見を言ってしまう人も、

私の違和感を増幅させるので、

さくっと手放そうと思いました。

 

かなり絞られてきましたね。

 

 

私は決して、排除はしません。

この世での役割、生き方の違いだと思っていますし。

 

本気で私と向き合ってくれる人、

根っこの部分に愛を持っている人との付き合いが

これからは深まっていくような気がします。