読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルナンバー33な生き方~私らしく思うがままに生きること~

誕生数秘術によるエンジェルナンバー33。自称「抑圧された表現者」が魂の伴侶と出逢い、心を解放していくブログ

わがままに生きたっていいじゃない

こんにちは。ゆうです。

 

スピリチュアルナンバー33な生き方~と言いつつ、

日常は極めて常識人っぽい私(なんです、実は)

 

傍目にみると、真面目そうだし

几帳面そうだし

 

ついでに言っちゃうと、

家でお菓子を焼いて、子どもたちを温かく迎えてそう~

 

なんだそうです。

 

はいっ、まったく違います!(笑)

 

いや、根っこは真面目かな。

一部、几帳面というか、こだわりがあるのも確か。

 

でも、お菓子は焼いてません。これっぽっちも。

 

その昔、はまって作っていたこともありますが、

子どもたちの記憶には、まったくございません(T_T)

 

 

私としては、ずいぶん好きに生きてきたつもりですけど、

今、振り返ってみると、案外そうでもないんですよね。

 

少なくとも、周りのイメージと実像が違う。

ある程度、本音を隠して振る舞っていたってことなんでしょう。

 

そういえば、英語ペラペラな良家のお嬢様に見られたときは、

 

「あなたの目は、ふしあなですか?」

 

と思わず聞きたくなりましたが、

 

なにせ、そうおっしゃってくださったのが

生粋のお嬢様だったので、

それはそれで、ありがたく受け取ることにしました(^^)v

 

英語ペラペラは、単に周りにいた複数の友人がそうだっただけですね。

だから環境って怖い。

 

まあ、逆のとらえ方をすると、

環境さえ変えれば、そういうふうに見せることもできるってことで。

 

人って、案外、見てるようで見てない。

と、今、自分で書きながら思いました。

 

 

ふだんツインの彼のことばかり書いているので、

浮かれポンチっぽく見えるかもしれませんが、

(実際、このブログを書いている時は、ほぼ浮かれてますし)

 

1日の半分くらいは真面目に仕事してます。

それも、ほぼ紹介のみで続いています。

 

さらには、これまでしてきた「数をこなしてなんぼ」の仕事は

相手先にご迷惑をかけないタイミングで、どんどん辞めています。

 

もうこれからは、したい仕事だけする。

「私」を見込んで依頼してくれる人と、仕事をする。

 

今日も、仕事関係の人と話をしていたのですが、

 

「自分はこういう人と、こういう仕事がしたい」

 

というのを明確にすればするほど、

自分の望む人だけが集まってきます。

 

わがままでOK。

だって、お金のためだけに、嫌な人とわざわざ仕事したくないでしょ。

そうでないと、フリーで仕事している意味がありません。

 

仕事くださいモードで、意図もなく、へりくだってたら、

安く見積もる人ばかり集まってくるか、

いいとこどりして去っていくのが関の山。

 

あ、ちなみに、スキルと実績がある場合ですね。

私自身、10年以上積み上げたからこその、この態度です(笑)

 

最近、怠けてもOK、わがままOKという言葉をよく目にするのですが、

なんでしょうね・・・要はしたいようにすればいいのかなって思います。

 

怠けることに罪悪感をおぼえる人が、無理して怠けなくてもいいし。

 

先に、怠けるのOK、お怠けバンザイ\(^o^)/

 

って、自分にOKを出してからですね。

 

もし、しんどいなーって思いながら働いているのであれば、

それ、改善の余地ありますよ、あなた次第ですよ、と言いたくもなる。

 

じゃあ、自分はどうか。

 

怠けるのに疲れたら、働きます。

働くのに疲れたら、怠けます。

それができる環境を自ら作り出します。

私が生きやすいように創り上げます。

 

いつも心の底から笑っていられるように。

泣きたいときは思いっきり泣けるように。

 

わがままに生きたっていいじゃない。

だって自分の人生だもん。